中国の歴史  近・現代篇 第1巻

陳舜臣 著

日清戦争後の台湾割譲や列強の侵略にたいしての排外運動は、義和団事件となって爆発した。危機感をもつ-康有為たちの変法自強運動、孫文たちの清朝打倒、共和制新政権の樹立をめざす人たちによって維新がはじまった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1895年・春
  • 黄色い虎
  • 清宮秘史
  • 興中会蜂起
  • 変法の風
  • 変法への道
  • 孤立無援
  • 維新終焉
  • 義和団誕生
  • 6月の狂気
  • 荒野の駱駝
  • 残月の譜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の歴史
著作者等 陳 舜臣
書名ヨミ チュウゴク ノ レキシ
書名別名 黄竜振わず : 義和団前後
巻冊次 近・現代篇 第1巻
出版元 平凡社
刊行年月 1986.12
ページ数 258p
大きさ 20cm
ISBN 4582487319
NCID BN00683394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87023400
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想