朝鮮-日本列島地帯地質構造論考 : 朝鮮地質調査研究史

立岩巌 著

[目次]

  • 目次
  • 序 / 1
  • 凡例 / 5
  • 第I章 総論
  • 1. 朝鮮-日本列島地帯と北西太平洋変動帯 / 1
  • 2. 朝鮮の位置・広袤・地形 / 3
  • 3. 朝鮮地質調査研究史の概要 / 9
  • 4. 朝鮮の地質に関する調査研究の成果 / 11
  • 5. 朝鮮・日本列島間(大陸地域・島弧間)の地質関係 / 24
  • 第II章 李朝時代およびそれ以前の地質学的・地理学的記録
  • 1. まえがき / 27
  • 2. 地震に関する古記録 / 27
  • 3. 火山活動に関する古記録 / 31
  • 4. 鉱産に関する古記録 / 32
  • 5. 地理・山系に関する古記録 / 40
  • 第III章 李朝末期(C.GOTTSCHEの朝鮮地質探険旅行およびその前後)における調査研究-近代科学としての地質学の発足 / 43
  • 第IV章 小藤文次郎の地質巡検旅行(1900-1902)およびその前後における調査研究の進展
  • 1. まえがき / 47
  • 2. 小藤文次郎の地質巡検旅行とその成果 / 49
  • 3. 矢部長克の慶尚層に関する層位学的・植物化石学的研究 / 54
  • 4. 井上禧之助・伊木常誠・金原信泰その他の農商務省技術官による朝鮮全土の鉱床調査 / 56
  • 5. 巨智部忠承統監府鉱務顧問時代(1905-1910)の鉱床調査 / 58
  • 第V章 朝鮮総督府鉱務課事業概要と同課鉱床調査時代(1910-1918)における地質鉱床の調査研究
  • 1. 鉱務課鉱床調査時代の調査研究 / 59
  • 2. 地質調査所および燃料選鉱研究所の設立 / 63
  • 3. 朝鮮鉱業の趨勢 / 65
  • 第VI章 朝鮮総督府地質調査所による調査研究およびそれに関連して行われた諸研究
  • 1. 地質調査所事業概要 / 71
  • 2. 朝鮮地質総図 / 82
  • 3. 縮尺5万分1朝鮮地質図
  • 4. 縮尺5万分1未完成図幅
  • 5. 朝鮮地質調査要報
  • 6. 朝鮮鉱床調査要報
  • 7. 縮尺20万分1地質図幅
  • 第VII章 燃料選鉱研究所の開設(1922)と炭田調査
  • 第VIII章 他の特殊課題に関する調査研究
  • 1. 特殊課題に関する調査研究成果の概要 / 281
  • 2. いわゆる希元素資源について
  • 3. 新生代アルカリ火山岩類
  • 4. 新生代脊椎動物化石
  • 5. 北朝鮮平壌地方(平壌炭田および周辺地域)の地質
  • 6. 江原道太白山地方の地質
  • 7. デボン型およびシルル型化石の発見
  • 第IX章 朝鮮および隣接大陸地域における地殻変動と現地形の発達
  • 1. 序説 / 389
  • 2. 朝鮮における地殻変動と現地形の発達
  • 3. 満州(中国領東北地方)における地殻変動と現地形の発達
  • 4. 極東シベリアにおける地殻変動と現地形の発達 / 436
  • 5. 大陸シナ東半部(東北地方を除く)における地殻変動と現地形の発達 / 441
  • 第X章 日本列島における地殻変動と現地形の発達-日本列島地質構造論考
  • 1. 序説 / 451
  • 2. 黎明期-日本地質構造論の開幕 / 456
  • 3. 興隆期 / 466
  • 4. 革新期-日本地質構造論の躍進 / 477
  • 5. 日本列島の地質構造と現地形の発達
  • 6. 弧構造の折れ曲り機構
  • 7. 日本海の生成
  • 8. 朝鮮-日本列島地帯地質構造論総括 / 590
  • 文献 / 599
  • 著者名索引 / 633
  • 欧文地名索引 / 639
  • 欧文目次 / 643
  • 図版目次

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 朝鮮-日本列島地帯地質構造論考 : 朝鮮地質調査研究史
著作者等 立岩 巌
書名ヨミ チョウセン ニホン レットウ チタイ チシツ コウゾウ ロンコウ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1976
ページ数 654p 肖像
大きさ 27cm
NCID BN0067273X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69010624
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想