日本随筆紀行  第16巻

池田 亀鑑【ほか著】

いつもの街で、新鮮な旅人になる。土門拳「平等院と西方浄土」杉本苑子「紫野の夕ぐれ」奈良本辰也「大原の里と寂光院」和辻哲郎「巨椋池の蓮」横光利一「琵琶湖」ほか27篇。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 竜安寺石庭(室生犀星)
  • 嵯峨野の秋(池田亀鑑)
  • 水尾(岡部伊都子)
  • 左右奇勢の庭(伊藤ていじ)
  • 金閣回顧(大仏次郎)
  • 紫野の夕ぐれ(杉本苑子)
  • 鷹ケ峰吉野桜(冨士谷あつ子)
  • 苔寺〔西芳寺〕-小池に並ぶ謎の十六石(大山平四郎)
  • 桂離宮の庭(重森三玲)
  • 山北小屋(今西錦司)
  • 山法師の道・雲母坂(植条則夫)
  • 詩仙堂(竹山道雄)
  • 開かれた世界(矢内原伊作)
  • 鞍馬の火祭り(大村しげ)
  • 大原の里と寂光院(奈良本辰也)
  • 雪の延暦寺(鷲谷七菜子)
  • 深草の里(荻原井泉水)
  • 伏見稲荷山(北尾鐐之助)
  • 三人連れ(天野忠)
  • 橋の道-欣浄寺、伏見疏水…(松本章男)
  • 巨椋池の蓮(和辻哲郎)
  • 平等院と西方浄土(土門拳)
  • 展望薮の外 抄(富士正晴)
  • 大江山"鬼退治"ミステリー紀行(山村美紗)
  • 天橋立(徳冨蘆花)
  • 近江八景(津村節子)
  • 琵琶湖(横光利一)
  • しじみ飯-11月のうた(大野新)
  • 安土城跡(原田伴彦)
  • 余呉湖(中村/直勝)
  • 〓〔えり〕・鮒鮓(木俣修)
  • 近江商人考 抄(外村繁)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本随筆紀行
著作者等 池田 亀鑑
書名ヨミ ニホン ズイヒツ キコウ
書名別名 露踏みわけて深草の里 : 京都府・滋賀
巻冊次 第16巻
出版元 作品社
刊行年月 1986.10
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 4878934166
NCID BN00666930
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87006801
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
露踏みわけて深草の里 : 京都府・滋賀 池田亀鑑
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想