大川周明

松本健一 著

<大川周明>という<問題>!時代の精神を用意した思想家の人間像を明らかにしつつ、日本とアジアの近代百年の意味を凝視する。生誕100年を迎え、その日本主義の本質を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 何能性の「アジア」
  • アジア主義の問題
  • 道義としての日本
  • 日本への回帰
  • 伝統と革新
  • ナショナルな改造運動
  • 『日本二千六百年史』改訂の意味
  • アジア・アフリカにおける革命の命運
  • 侵略と連帯の分水嶺
  • 戦中のアジアの独立運動
  • ぜんぶ人の話
  • 北一輝という生涯のライバル
  • まわり道・一章
  • 大東亜戦争のイデオローグ(上)
  • 大東亜戦争のイデオローグ(中)
  • 大東亜戦争のイデオローグ(下)
  • 東京裁判まで
  • 東京裁判
  • 持続される戦争
  • アジアからの反照
  • 「大川周明」の現代への復帰
  • 年譜大川周明とその時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大川周明
著作者等 松本 健一
書名ヨミ オオカワ シュウメイ
書名別名 百年の日本とアジア
出版元 作品社
刊行年月 1986.8
ページ数 417p
大きさ 20cm
ISBN 487893123X
NCID BN00666078
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86052984
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想