近代凾数論

能代清 著

[目次]

  • 日次
  • 序言
  • 第1章 等角寫像論 / p1
  • 1. 等角寫像論の古典的定理 / p1
  • 2. 境界の對應(單連結領域) / p15
  • 3. 複連結領域の等角寫像 / p33
  • 4. 堺界の對應(複連結領域) / p65
  • 5. Riemann面の等角寫像(一意化) / p84
  • 第2章 幾何學的有理型函數論 / p99
  • 1. 有理型函數論に於けるR.Nevanlinnaの理論 / p99
  • 2. 有理型函數の逆函數 / p117
  • 3. 有理型函數の特異性(抽象空間論の應用) / p132
  • 4. 有理型函數の逆問題 / p144
  • 5. Ahlforsの領域定理 / p175
  • 第3章 Riemann面と被覆面の槪念 / p191
  • 1. Weyl-RadóのRiemann面 / p191
  • 2. Prüferの例及びRadóの定理 / p198
  • 3. Riemann面の正規表現 / p208
  • 4. 被覆面の槪念 / p210
  • 5. 解析形成體 / p228
  • 策4章 Ahlforsの被覆面の理論 / p231
  • 1. 有限な表面 / p231
  • 2. 有限な被覆面 / p234
  • 3. Ahlforsの主要定理 / p244
  • 4. 開いた(又は無限な)被覆面 / p254
  • 5. 被覆面の理論の應用 / p267
  • 第5章 一般な存在領域を有する一價解析函數 / p277
  • 1. 對數容量0の集合とEvans-Selbergの定理 / p277
  • 2. 無限連結な存在領域を持つ有理型函數 / p287
  • 3. Seidelのclass(U)の函數 / p308
  • 4. 集積値集合の理論 / p313
  • 5. 函數論的零集合(Ahlfors-Beurlingの定理) / p334
  • 第6章 開いたRiemann面上の函數論 / p349
  • 1. Nevanlinnaの零境界のRiemann面 / p349
  • 2. 開いたRiemann面上の調和函數 / p363
  • 3. Riemann面上の二乘が積分可能な微分 / p374
  • 4. Riemann面の分類 / p391
  • 5. Myrberg及びAhlforsの例 / p409
  • 6. 開いたRiemann面上の解析函數 / p415
  • 索引 / p423

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近代凾数論
著作者等 能代 清
書名ヨミ キンダイ カンスウロン
書名別名 Kindai kansuron
出版元 岩波書店
刊行年月 1954
ページ数 428p
大きさ 22cm
NCID BN00665348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54011718
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想