海洋学講座  8

内田清一郎編

[目次]

  • 第8巻
  • 目次
  • 0章 展望-海洋における動物の適応 (内田清一郎) / 1
  • 1章 感覚I 脊椎動物の視覚 (田村保) / 5
  • 1・1 眼の構造 / 5
  • 1・2 網膜の構造 / 5
  • 1・3 光受容器 / 5
  • 1・4 光受容器電位 / 7
  • 1・5 感光色素 / 7
  • 1・6 視野および視軸 / 9
  • 1・7 視精度 / 9
  • 1・8 遠近調節 / 11
  • 1・9 色彩視覚 / 12
  • 1・10 運動視覚 / 14
  • 1・11 網膜と視覚中枢 / 16
  • 1・12 上生体 / 18
  • 2章 感覚II 無脊椎動物の視覚 (吉田正夫) / 23
  • 2・1 受容器の種類 / 23
  • 2・2 受容物質 / 29
  • 2・3 諸種の光反応とそれに伴う電気生理学的諸現象 / 33
  • 2・4 結び / 40
  • 3章 感覚III 魚類の側線器 (勝木保次) / 49
  • 3・1 側線器の分類 / 49
  • 3・2 側線器の機能 / 58
  • 4章 感覚IV 嗅覚 (上田一夫) / 83
  • 4・1 嗅覚器の構造 / 83
  • 4・2 嗅覚系の電気生理学的研究 / 86
  • 4・3 動物の嗅行動 / 90
  • 5章 内分泌系 (浦野明央・小林英司) / 103
  • 5・1 海産無脊椎動物の内分泌系 / 104
  • 5・2 原索動物の内分泌系 / 116
  • 5・3 脊椎動物の内分泌系 / 118
  • 6章 浸透圧調節-脊椎動物 (内田清一郎) / 125
  • 6・1 メクラウナギ類 / 126
  • 6・2 脊椎動物の海水起源説 / 127
  • 6・3 尿素浸透圧魚類 / 128
  • 6・4 ヤツメウナギ類 / 131
  • 6・5 硬骨魚綱一条鰭亜綱 / 132
  • 7章 浸透圧調節-無脊椎動物 (KAMEMOTO,F.I.・平野哲也<訳>) / 143
  • 7・1 環境としての海水 / 143
  • 7・2 浸透圧調節機構の一般的特性 / 144
  • 7・3 棘皮動物 / 144
  • 7・4 順応型の動物と体液の液量調節 / 145
  • 7・5 調節型の動物 / 147
  • 7・6 細胞内浸透圧調節 / 151
  • 7・7 行動による浸透圧調節 / 152
  • 8章 生殖-脊椎動物 (日比谷京) / 153
  • 8・1 性の分化 / 153
  • 8・2 性徴 / 155
  • 8・3 生殖腺の成熟過程 / 156
  • 8・4 排卵 / 159
  • 8・5 成熟・排卵に関与する因子 / 159
  • 8・6 生殖行動 / 162
  • 8・7 産卵 / 164
  • 8・8 受精 / 164
  • 8・9 魚卵の生態的分類 / 166
  • 9章 生殖-無脊椎動物 (金谷晴夫) / 171
  • 9・1 環境変化による生殖巣の発達 / 172
  • 9・2 多毛類の生殖とホルモン / 173
  • 9・3 甲殻類の生殖とホルモン / 173
  • 9・4 頭足類の生殖とホルモン / 174
  • 9・5 腹足類の放卵とホルモン / 175
  • 9・6 ヒトデ配偶子の放出と卵成熟 / 176
  • 9・7 結語 / 184
  • 10章 発光魚 (羽根田弥太) / 189
  • 10・1 緒論 / 189
  • 10・2 発光魚研究の歴史 / 191
  • 10・3 発光魚と分類学 / 193
  • 10・4 発光器の分類 / 196
  • 10・5 発光細菌と魚 / 199
  • 10・6 発光の例 / 201
  • 10・7 魚は何のため光るか / 208
  • 索引 / 213

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 海洋学講座
著作者等 内田 清一郎
書名ヨミ カイヨウガク コウザ
書名別名 海洋動物生理
巻冊次 8
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1973
ページ数 218p
大きさ 27cm
NCID BN00660617
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69025047
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
海洋動物生理 内田清一郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想