関東の風土と歴史

児玉幸多, 伊藤好一 著

[目次]

  • 関東の風土と歴史 目次
  • 序 関東--その風土をつくるもの / 3
  • 東部開拓史 / 4
  • 関東・坂東・あづま / 7
  • 西に富士が嶺、東に筑波 / 11
  • 土風・砂風・赤ッ風 / 18
  • 黒潮は洗う / 23
  • 1 西よりの光 / 27
  • 稲作以前 / 28
  • 焼畑 / 30
  • 谷戸の稲作 / 33
  • 国造 / 37
  • 坂東八ヵ国 / 40
  • 調布と貢馬 / 45
  • 防人・柵戸・鎮兵 / 50
  • 神火 / 57
  • 2 板東武者 / 61
  • 群盗、山に満つ / 62
  • 将門反乱 / 64
  • 坂東の精兵 / 67
  • 『更級日記』の東国 / 71
  • 在地領主 / 73
  • 3 道は鎌倉へ / 77
  • 鎌倉殿の御家人 / 78
  • 覇府鎌倉 / 82
  • 坂東三十三ヵ所 / 86
  • 親鸞と日蓮 / 89
  • 武士の道 / 93
  • 4 関東戦乱記 / 99
  • 東夷の武力 / 100
  • 鎌倉公方 / 103
  • 伊勢新九郎 / 106
  • 三ッ巴の戦い / 110
  • 太閤攻め / 113
  • 5 天下の総城下町 / 117
  • 家康入国 / 118
  • 非領国と関東領国 / 122
  • 流刑地伊豆諸島 / 129
  • 五街道と利根川水路 / 131
  • 関所・番所 / 137
  • 漆と塩 / 140
  • 江戸城 / 145
  • 城下町江戸 / 148
  • 江戸っ子 / 152
  • かぶき者 / 155
  • 関東へきた人びと / 159
  • 6 元禄太平記 / 163
  • 犬将軍 / 164
  • 荒事 / 167
  • 里の村・山の村・島の村 / 170
  • 干鰯と糠 / 178
  • 塩よりも金 / 181
  • 7 江戸地廻り経済 / 185
  • 武蔵野新田--台地の開発 / 186
  • 見沼代用水--低地の開発 / 190
  • 武州産物誌 / 194
  • 蚕影山と榛名山 / 201
  • 関東山地も伊豆諸島も / 205
  • 市 / 209
  • 新河岸・新問屋 / 213
  • 8 葵は枯れる / 219
  • 間引き / 220
  • 打こわし / 224
  • 長脇差と若者仲間 / 230
  • 八州廻り / 234
  • 家業は口すぎ / 237
  • 西からきた二人の農学者 / 240
  • 関東の農学者 / 245
  • 黒船きたる / 249
  • 江戸市場と横浜市場 / 254
  • 関東騒乱 / 257
  • 9 首都東京 / 263
  • 東京遷都 / 264
  • 廃藩置県 / 268
  • 県民性 / 271
  • 書生と官員の町 / 274
  • 自由民権 / 278
  • 10 山工場から海工場へ / 283
  • 明治の開墾 / 284
  • 茶と桑 / 287
  • 水車から蒸気機関へ / 290
  • 鉄道の基点 / 293
  • 足尾銅山 / 298
  • 日立鉱山 / 302
  • 山工場・海工場 / 306
  • 京浜工業地帯 / 310
  • 日立と太田 / 313
  • 桑の海 / 315
  • 11 首都圏関東 / 319
  • 失われる東京湾 / 320
  • 工業団地とコンビナート / 325
  • ニュータウン / 329
  • 日蔭の村 / 333
  • 12 いま関東は--現代の関東開発 / 339
  • 開発公害 / 340
  • 新しい関東の風土 / 343
  • あとがき / 347

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 関東の風土と歴史
著作者等 伊藤 好一
児玉 幸多
書名ヨミ カントウ ノ フウドト レキシ
シリーズ名 風土と歴史 ; 3
出版元 山川出版社
刊行年月 1978.12
ページ数 350, 5p
大きさ 20cm
NCID BN00652233
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
79006108
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想