日本型多国籍企業 : 貿易摩擦から投資摩擦へ

佐々木建 著

[目次]

  • プロローグ 日本企業の多国籍化がはらむ対立
  • 第1章 多国籍企業の発展と日本型の登場
  • 第2章 雇用の国際化の発展
  • 第3章 国際労使関係の登場と意義
  • 第4章 多国籍企業がうみだす雇用不安
  • 第5章 労使関係管理集権化がうみだす対立
  • 第6章 国際労働組合運動の戦略
  • 第7章 日本型多国籍企業対策の限界
  • 第8章 統制構想の展開
  • 第9章 日本型統制の展開
  • 第10章 南アフリカ・アパルトヘイトと多国籍企業
  • エピローグ 日本型多国籍企業への批判的視点

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本型多国籍企業 : 貿易摩擦から投資摩擦へ
著作者等 佐々木 建
書名ヨミ ニホンガタ タコクセキ キギョウ
書名別名 Nihongata takokuseki kigyo
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 1986.7
ページ数 262p
大きさ 19cm
ISBN 4641180180
NCID BN00651183
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86048822
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想