色の性質と技術

応用物理学会光学懇話会 編

人間は色を見ることが出来る。形状だけではなく多種多様の色をも知覚できるのである。そしてそれを楽しんでいる。もし同じ形の絵が白黒とカラーで提供されるなら、人々は十中八九後者を選ぶ。このような社会の要請に技術者が応え得るために、光学懇話会は先に冬期講習会を開催し、そのテーマを「色の性質と技術」とした。本書はそのときのテキストを基に単行本としてまとめ上げたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 視覚系の構造
  • 2 色覚の心理
  • 3 色覚の構造
  • 4 XYZ表色系
  • 5 色名および記号による表色
  • 6 測色
  • 7 色順応と演色性
  • 8 テレビにおける色再現
  • 9 写真における色再現
  • 10 印刷とプリントにおける色再現

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 色の性質と技術
著作者等 応用物理学会
応用物理学会光学懇話会
応力物理学会 光学懇話会
書名ヨミ イロ ノ セイシツ ト ギジュツ
書名別名 Iro no seishitsu to gijutsu
出版元 朝倉書店
刊行年月 1986.10
ページ数 202p
大きさ 22cm
ISBN 4254210175
NCID BN0064711X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87000466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想