経営学 : 理論と体系

大月博司, 高橋正泰 共著

本書は、経営学を学んでみようとする人を対象として、基本的に、経営学を歴史、現象、理論の観点から整理することを志向している。まず序章では、経営学とは何かという観点から、経営学の必要性と対象、およびその課題がまとめられている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 現代社会と経営学
  • 第1部 歴史編(経営学の系譜)
  • 第2部 現象編(企業論
  • 経営者論)
  • 第3部 理論編(経営組織
  • 経営管理
  • 経営戦略
  • 経営と文化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経営学 : 理論と体系
著作者等 大月 博司
高橋 正泰
書名ヨミ ケイエイガク
出版元 同文館
刊行年月 1986.11
ページ数 260p
大きさ 22cm
ISBN 4495337610
NCID BN00644381
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87012385
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想