星の古記録

斉藤国治 著

東西の古い文献には日食・星食・流星・彗星などの数多くの天文記録が載せられているが、複雑な天文学的計算によって当時の状況を再現してみると、それが正確であるかどうかがわかる。著者は数々の記録の一つ一つを計算で確かめ、そのなかから興味深い話題を選びだし、昔の人たちが見た星空の世界へ読者を誘う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 星月に入る-星食
  • 2 日蝕え尽きたり-日食
  • 3 歳星〓@55A8を犯す-惑星の合犯
  • 4 『明月記』の客星-超新星の爆発
  • 5 光り物-流星と隕石
  • 6 ハレー彗星-その二千年の履歴
  • 7 南極老人星-カノープス
  • 8 シリウスはむかし赤かったか
  • 9 ガリレオ衛星は中国で発見されていたか
  • 10 科学の黒船-金星過日
  • 11 黒い太陽-本邦初のコロナ観測

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 星の古記録
著作者等 斉藤 国治
書名ヨミ ホシ ノ コキロク
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1982.10
ページ数 210p
大きさ 18cm
ISBN 4004202078
NCID BN00641601
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83004797
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想