相対性理論

内山竜雄 著

相対性理論は、量子論とともに現代物理学の最も基本的な知識である。本書は、特殊相対性理論と一般相対性理論を、一点の曖昧さも残さずに、正面から堂々と墾切かつ明快に説く。著者はその序で、「本書を読破したなら、相対性理論を理解したという自信をもってさしつかえない」と断言する。若き学徒におくる好個の相対論入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 特殊相対性理論の基礎
  • 第2章 テンソル算
  • 第3章 相対論的電磁気学
  • 第4章 相対論的力学
  • 第5章 一般相対性理論
  • 第6章 Riemann空間におけるテンソル解析
  • 第7章 一般相対論的力学と電磁気学
  • 第8章 重力場の方程式

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 相対性理論
著作者等 内山 竜雄
書名ヨミ ソウタイセイ リロン
シリーズ名 物理テキストシリーズ 8
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.1
版表示 〔新装版〕
ページ数 231p
大きさ 19cm
ISBN 4000077481
NCID BN00639508
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87019979
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想