租税論の展開と日本の税制

宮島洋 著

[目次]

  • 第1章 包括的所得税
  • 第2章 支出税
  • 第3章 付加価値税
  • 第4章 資金ベース法人税、H‐R型フラット税、分類所得税、最適課税論
  • 第5章 現代日本税制のマクロ的特徴-国際比較
  • 第6章 戦後税制の歴史的特徴
  • 第7章 所得税の現状分析
  • 第8章 税制改革の目的と方法
  • 第9章 イギリス、アメリカにおける税制改革の動向
  • 第10章 わが国の税制改革論議の検討
  • 終章 税制改革の基本方向-定性的プラン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 租税論の展開と日本の税制
著作者等 宮島 洋
書名ヨミ ソゼイロン ノ テンカイ ト ニホン ノ ゼイセイ
書名別名 Sozeiron no tenkai to nihon no zeisei
出版元 日本評論社
刊行年月 1986.9
ページ数 348p
大きさ 22cm
ISBN 4535576181
NCID BN00632087
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86060486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想