方言学

藤原与一 著

[目次]

  • 詳目次
  • 序文 / p1
  • 凡例 / p3
  • 序章 方言研究の進歩のために / p1
  • その一 反省 / p1
  • その二 意図 / p8
  • 第一章 学としての成立 / p15
  • 第一節 方言の概念 / p15
  • 第二章 方言学の構造 / p27
  • 第一節 組織 / p27
  • 第二節 共時方言学 / p27
  • 第三節 通時方言学 / p37
  • 第四節 高次共時方言学 / p47
  • 第五節 結語 参考文献 / p56
  • 第三章 共時方言学 / p59
  • 第一節 総説 / p59
  • 第二節 生活語記述の体系 / p77
  • 第三節 実地調査-生活語記述のための実地調査法- / p133
  • 第四節 結語 参考文献 / p204
  • 第四章 通時方言学 / p209
  • 第一節 総説 / p209
  • 第二節 方言事象地理学I / p218
  • 第三節 方言事象地理学II / p231
  • 第四節 方言事象地理学III / p319
  • 第五節 方言分派地理学I / p369
  • 第六節 方言分派地理学II / p420
  • 第七節 方言分派地理学III / p537
  • 第八節 結語 参考文献 / p555
  • 第五章 高次共時方言学 / p558
  • 第一節 総説 / p558
  • 第二節 統合の記述体系--事象論-- / p561
  • 第三節 特性論 / p585
  • 第四節 歴史的法則((発展的動向)) / p594
  • 第五節 結語 参考文献 / p609
  • 結章 方言学のために / p611
  • あとがき / p617
  • 索引 / p1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 方言学
著作者等 藤原 与一
書名ヨミ ホウゲンガク
出版元 三省堂
刊行年月 1962
ページ数 619, 49p
大きさ 22cm
NCID BN00629810
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
62007111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想