イノベーションの本質 : 鉄鋼技術導入プロセスの日米比較

レオナード・H.リン 著 ; 遠田雄志 訳

戦後日本の技術革新の象徴LD転炉=BOF導入プロセスを日米鉄鋼関係者70余名への綿密なインタビューにより生々しく再現,合理的たるべき企業経営にも"ゴミ箱モデル"が適用できることを始めて例証した画期的な労作!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 有望な解としてのBOF-純酸素上吹き転炉=LD転炉
  • 日本における問題と登場人物
  • 日本の先発組
  • (日本鋼管
  • 八幡製鉄)
  • 日本の後発組(富士製鉄
  • 尼崎製鉄
  • 住友金属工業
  • 神戸製鋼所
  • 川崎製鉄)
  • 北米における問題と登場人物
  • 北米のBOF(ドファスコ社
  • マクロース社
  • USスチール)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イノベーションの本質 : 鉄鋼技術導入プロセスの日米比較
著作者等 Lynn, Leonard H
遠田 雄志
リン レオナード・H.
書名ヨミ イノベーション ノ ホンシツ
書名別名 How Japan innovates

Inobeshon no honshitsu
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1986.12
ページ数 218, 4p
大きさ 22cm
ISBN 4492540059
NCID BN00620339
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87012355
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想