図説気象学

根本順吉 ほか著

[目次]

  • 目次
  • 序章 気象学とは (根本順吉) / 1
  • 0.1 気象学史概説 / 1
  • 0.2 気象学の特徴 / 4
  • 0.3 総観気象学 / 6
  • 第1章 大気の現象学 (根本順吉) / 8
  • 1.1 気温 / 8
  • 1.2 気圧と風 / 12
  • 1.3 大気中の水 / 16
  • 1.4 視程 / 18
  • 1.5 雲 / 21
  • 1.6 降水現象 / 26
  • 1.7 雷雨 / 31
  • 1.8 光学現象 / 32
  • 1.9 大気の成分 / 36
  • 1.10 大気の成層 / 38
  • 第2章 大気における放射とエネルギー収支 (島田守家) / 40
  • 2.1 太陽からの入射 / 40
  • 2.2 大気中における吸収と散乱 / 42
  • 2.3 地球からの放射 / 44
  • 2.4 大気と地球の間のエネルギー収支 / 46
  • 2.5 大気と海洋との間の熱の輸送 / 48
  • 2.6 放射に関する最近の話題 / 49
  • 第3章 大気中における水の相変化 (小林禎作) / 51
  • はじめに / 51
  • 3.1 相変化と核形成 / 51
  • 3.2 雲 / 55
  • 3.3 氷晶核と氷晶の生成 / 58
  • 3.4 雪の結晶 / 62
  • 3.5 雪片・あられ・雹・着氷・着雪 / 69
  • 3.6 雷 / 71
  • 3.7 雨 / 73
  • 第4章 大気の運動 (荒川正一) / 76
  • 4.1 大気の運動とスケール / 76
  • 4.2 静力学平衡と静的安定性 / 77
  • 4.3 地衡風 / 79
  • 4.4 大循環のあらまし / 81
  • 4.5 大循環の機構 / 83
  • 4.6 偏西風波動 / 85
  • 4.7 気団変質 / 89
  • 4.8 積雲対流 / 90
  • 4.9 集中豪雨 / 92
  • 4.10 局地風 / 94
  • 4.11 内部重力波 / 97
  • 4.12 乱流と境界層 / 99
  • 第5章 天気と気候 (荒川正一・根本順吉) / 102
  • 5.1 天気じょう乱 (荒川正一) / 102
  • 5.2 熱帯気象 (荒川正一) / 107
  • 5.3 日本の気候 (荒川正一) / 111
  • 5.4 気候変化 (根本順吉) / 117
  • 5.5 天気予報 (根本順吉) / 127
  • 第6章 気候と人間生活 (根本順吉・山下脩二) / 136
  • 6.1 風土と生気象 (根本順吉) / 136
  • 6.2 航空気象 (根本順吉) / 139
  • 6.3 海洋気象 (根本順吉) / 143
  • 6.4 農業気象 (山下脩二) / 148
  • 6.5 開発と災害 (山下脩二) / 155
  • 6.6 環境としての気象 (山下脩二) / 161
  • 第7章 気象学とリモートセンシング技術 (渡辺和夫) / 166
  • 7.1 大気と電磁波 / 166
  • 7.2 可視光の撮像装置 / 171
  • 7.3 赤外放射の観測装置 / 175
  • 7.4 マイクロ波放射の観測装置 / 178
  • 7.5 レーダ / 179
  • 7.6 衛星の寄与 / 182
  • 第8章 実務から発展した新しい分野 (関口理郎・根本順吉) / 183
  • 8.1 気象観測,目的と方法 (関口理郎) / 183
  • 8.2 気象学と気象事業 (関口理郎) / 187
  • 8.3 国際協力 (関口理郎) / 190
  • 8.4 超高層大気現象 (関口理郎) / 195
  • 8.5 新しい総観気象 (関口理郎) / 200
  • 8.6 惑星の気象学 (根本順吉) / 210
  • 8.7 気象の実務 (根本順吉) / 213
  • 文献 / 217
  • 索引 / 223

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 図説気象学
著作者等 小林 禎作
山下 脩二
島田 守家
根本 順吉
渡辺 和夫
荒川 正一
関口 理郎
書名ヨミ ズセツ キショウガク
出版元 朝倉書店
刊行年月 1982.7
ページ数 229p
大きさ 26cm
ISBN 4254161069
NCID BN00599389
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
82043801
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想