大前研一の新・国富論

大前研一 著

日本は世界一富める国になった。しかし、世界から袋だたきにあい、個人は少しも豊かではない。戦後40年のすべての矛盾をイッキに打破し、国際社会の一員として真に豊かな国家を実現する衝撃のプロポーザル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国境が消えた
  • 第2章 富める日本・貧しさの構造
  • 第3章 第三次農地解放
  • 第4章 民主主義の錯覚
  • 第5章 自民党の改革
  • 第6章 私の臨調・私の行革
  • 第7章 新しい国富論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大前研一の新・国富論
著作者等 大前 研一
書名ヨミ オオマエ ケンイチ ノ シン コクフロン
出版元 講談社
刊行年月 1986.10
ページ数 336p
大きさ 20cm
ISBN 4062030403
NCID BN00593586
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87001423
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想