南京大虐殺の証明

洞富雄 著

南京大虐殺虚構説の虚構。虚構を唱える論者たちのインチキさをあばき、最近あらたに発掘された資料などによって、大虐殺が確かにあったことを明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 南京大虐殺否定論者の「史料批判」
  • 日本側資料に見られる中国軍の甚大な損害
  • 「南京大虐殺の数字的研究」の非論理
  • 松井司令官は南京大虐殺を知らなかったか
  • 明確な残虐行為までも否認する強弁
  • 大虐殺否定論を圧倒する日本軍将兵の証言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 南京大虐殺の証明
著作者等 洞 富雄
書名ヨミ ナンキン ダイギャクサツ ノ ショウメイ
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1986.3
版表示 第3刷
ページ数 334p
大きさ 20cm
ISBN 4022554517
NCID BA3115882X
BA70159287
BN00591627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86028144
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想