原子力その神話と現実

リチャード・カーチス, エリザベス・ホーガン 著 ; 高木仁三郎 ほか訳

環境問題を専門とするライターらが一九八〇年に、アメリカの原子力開発の歴史と、原子力産業の構造、そしてそこで繰り返された事故と隠ぺいの実態を告発し、その神話の裏にある現実がいかに危険なものであるかを、豊富な資料をもとに明らかにしたもの。豊富な資料を駆使して、原子力問題のかかえるあらゆる側面を歴史的にとらえた点で、類書にない特長をもっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 火を好んだ人びと
  • 原子力ルーレット
  • 原子力-神話と現実
  • 人間のもろさと非人間的な技術
  • 人口密集地に近く
  • 隠れる場所とてなく
  • 放送を中断して…
  • 一千年ののろい
  • 熱汚染と放射線の予算
  • 保険と助成金のスキャンダル
  • 枯渇しつつあるウラン
  • エネルギーの別の道
  • 市民行動
  • スリーマイル島原発事故の解析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原子力その神話と現実
著作者等 Curtis, Richard
Hogan, Elizabeth R
近藤 和子
阿木 幸男
高木 仁三郎
Hogan Elizabeth
Horowitz Shel
ホロウイッツ シェル
ホーガン エリザベス
カーチス リチャード
書名ヨミ ゲンシリョク ソノ シンワ ト ゲンジツ
書名別名 Nuclear lessons:an examination of nuclear power's safety,economic,and political record
出版元 紀伊国屋書店
刊行年月 1981.5
版表示 増補新装版
ページ数 251p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-314-01084-9
NCID BB06122555
BN00579144
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
81030323
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想