紙からエレクトロニクスへ

F.W.ランカスター 著 ; 田屋裕之 訳

本書は図書館学と情報科学の分野で世界的に著名なランカスター教授が、これまで発表してきたペーパーレス社会と図書館の未来についての考えを集大成したものである。図書館員、技術と社会の未来像に興味をもつ人、コミュニケーション論・情報論・メディア論に関心のある人、人工知能やデータベースの今後の方向を考えてみたい人など、幅広い分野の人々に、これらの分野におけるアメリカでの情況など極めて示唆的な判断の素材を提供する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 情報時代
  • 第2章 技術の将来性と予測
  • 第3章 テクノロジーの応用
  • 第4章 コンピューターと出版
  • 第5章 ペーパーレス通信システム
  • 第6章 図書館とテクノロジー
  • 第7章 紙の印刷物からの移行
  • 第8章 図書館の未来-その予測
  • 第9章 図書館機能の遊離
  • 第10章 図書館に未来はあるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 紙からエレクトロニクスへ
著作者等 Lancaster, F. Wilfrid
Lancaster, Frederick Wilfrid
田屋 裕之
ランカスター F.ウィルフレッド
書名ヨミ カミ カラ エレクトロニクス エ
書名別名 Libraries and librarians in an age of electronics

図書館・本の行方

Kami kara erekutoronikusu e
出版元 日外アソシエーツ
刊行年月 1987.1
ページ数 249, 24p
大きさ 22cm
ISBN 4816906150
NCID BN00572928
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87027042
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想