私は二歳

松田道雄 著

子どもは二歳になると、からだも心も成長し、個性がはっきりしてくる。しつけが始められ、母親と父親の考え方の違い、おばあちゃんとの育児をめぐる対立も出てくる。夜尿、どもり、テレビ、体罰など、しつけや子どもの心理の問題から、突然の発熱、腹痛など病気の症状や手当てまで、わかりやすく説かれた新しい型の育児書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 団地(ごはんを食べない(病気でない
  • 強制はむだ)
  • オモチャをこわす-成長の必要経費
  • しかってもいいか(子どもの性分も問題
  • 時間がたってはダメ
  • 自然現象のように) ほか)
  • 2 京都の家(団地から京都へ-おばあちゃんとママ
  • 団地とちがう世界-ドクシンの人
  • おばあちゃん-家事の芸術家 ほか)
  • 3 京の街(肩がぬけた-疼痛マヒ
  • 指しゃぶり-私は孤独だ
  • ドモリ(形式より内容を
  • キョウ正はしない) ほか)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 団地 / p2
  • 2 京都の家 / p70
  • 3 京の街 / p132

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 私は二歳
著作者等 松田 道雄
書名ヨミ ワタクシ ワ 2サイ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1961
ページ数 207p 図版
大きさ 18cm
ISBN 400412137X
NCID BN00561499
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61003073
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想