イタリヤところどころ : 光の国の美術・歴史散歩

西本晃二 著

マフィアとは何か?カトリックの総本山がローマにおかれているのはなぜ?イタリヤの北緯40度〜45度、それなのになぜ"君よ知るや<南の国>"なのか?経済大国ヴェネツィアが没落したのはなぜ?ミケランジェロとラファエルロは本当に仲が悪かったのか?ルネッサンスはなぜイタリアから始まったのか?聖と俗の間でゆれる"光の国"の魅力!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イタリヤところどころ : 光の国の美術・歴史散歩
著作者等 西本 晃二
書名ヨミ イタリヤ トコロ ドコロ
書名別名 Itariya tokoro dokoro
出版元 実業之日本社
刊行年月 1986.6
ページ数 260p
大きさ 20cm
ISBN 4408007161
NCID BN00561411
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86045035
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想