心理療法論考

河合隼雄 著

本書は、著者の心理療法関係の論考28編を集成したものである。内容は,ユング派の心理療法を我が国にはじめて本格的に導入した初期の諸論文から,療法一般の理論的考察,治療の実際と技法の吟味,さらには療法家の教育と訓練への提言等々,多岐にわたっているが,そこに一貫して流れる通奏低音は,著者の人間存在に対する謙虚にしてかつ透徹したまなざしであり,心理療法についての開かれた,しかも毅然たる自恃である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ユング派の心理療法
  • 心理療法の理論的位相
  • 心理療法の技法と実際
  • 心理療法家の教育と訓練
  • 心理療法と心理学研究法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心理療法論考
著作者等 河合 隼雄
書名ヨミ シンリ リョウホウ ロンコウ
出版元 新曜社
刊行年月 1986.2
ページ数 342p
大きさ 22cm
ISBN 4788502283
NCID BN00551214
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86026814
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想