植物観察入門 : 花・茎・葉・根

原襄 ほか共著

自然科学を学ぶには、観察から始めるのが基本的な方法である。本書は、植物を科学的に見る目を養いながら親しみ、ひいては自然への興味を抱かせるよう意図されたものである。植物の器官の中で最も目をひく"花"に重点をおき、茎、葉、根から種子、果実まで、それぞれの器官の形態を理解するのに最適な、身近に見られる植物を題材として取り上げて、誰でもすぐ実践できるように、肉眼やルーペによる観察を解説した。また著者らが自ら撮影した写真を豊富に使用して、植物の専門的知識をもたなくても理解できるようにした。生物学に関連する分野および教育系の学生、教育現場に立つ人々や、自然に関心のある人々にも十分役だつ入門書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 花
  • 第2章 果実
  • 第3章 種子
  • 第4章 茎とシュート
  • 第5章 葉
  • 第6章 根
  • 第7章 形と生活

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 植物観察入門 : 花・茎・葉・根
著作者等 原 襄
西野 栄正
福田 泰二
書名ヨミ ショクブツ カンサツ ニュウモン
書名別名 Shokubutsu kansatsu nyumon
出版元 培風館
刊行年月 1986.4
ページ数 179p
大きさ 21cm
ISBN 4563038423
NCID BN00540295
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86037329
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想