現代人の心

島崎敏樹 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 1章 病める適応者の群 / p3
  • 環境への適応ということ
  • 過度の適応
  • 病める適応者の群
  • ノイローゼという名の現代病
  • ノイローゼの変貌
  • 自由のめまい
  • 不安
  • 虚像の世界のなかで
  • 離人
  • 実像の侵入
  • めまい
  • 文明と神経症
  • 不適応から創造へ
  • 2章 大都会人の心性 / p47
  • 都会の表情
  • 実験神経症
  • 群集的人間と危機
  • ヒステリーの時代変化
  • 組織のなかの個人
  • 仮面に生きる
  • 都会人の性格
  • 東京人意識
  • 病める都会人
  • 境界線型分裂病者たち
  • 3章 単独者の世界 / p83
  • 現代における人間関係の変容
  • 体感的コミュニケーション
  • <もの>自体との対決
  • 単独者の世界変容
  • 住まいの空間の喪失
  • 単独者をつくる実験
  • 狂気の社会学
  • 近代芸術における正常と異常
  • 4章 絶望への傾斜 / p123
  • 不変の人間像
  • 永遠の憂うつ像
  • 憂うつ
  • 悲哀
  • 天性の順応者の病める感情
  • 厭世
  • メランコリー型の人間
  • 絶望を準備するもの
  • 絶望の意味
  • むすび / p159
  • 未来をもつ人間
  • 前頭葉をなくした人間
  • 精神的ロボトミー
  • 参考文献 / p171
  • 用語解説 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代人の心
著作者等 島崎 敏樹
書名ヨミ ゲンダイジン ノ ココロ
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1965
ページ数 175, 13p
大きさ 18cm
ISBN 4121000722
NCID BN00539933
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65005143
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想