世界の名著  第45 (ブルクハルト)

柴田治三郎責任編集

[目次]

  • 目次
  • 歴史家ブルクハルトの人と思想 柴田治三郎 / p5
  • ブルクハルトの生活と著作 / p7
  • ブルクハルトの思想の形成 / p17
  • ブルクハルトの歴史認識 / p29
  • 本書の特質 / p36
  • 本書の成立と受容 / p45
  • 現代とブルクハルト / p52
  • イタリア・ルネサンスの文化 / p57
  • I 芸術作品としての国家 / p63
  • 序論 / p63
  • 十四世紀の専制君主 / p68
  • 十五世紀の専制君主 / p77
  • 群小専制君主 / p90
  • 比較的大きな諸君侯 / p97
  • 専制政治への対抗者 / p116
  • 共和国 / p122
  • 十四世紀以降のフィレンツェ / p138
  • イタリア諸国家の外交政策 / p154
  • 芸術作品としての戦争 / p164
  • 教皇権とその危険 / p167
  • 愛国者のイタリア / p192
  • II 個人の発展 / p194
  • イタリア国家と個人 / p194
  • 人格の完成 / p198
  • 近代的名声 / p203
  • 近代的な嘲笑と機知 / p214
  • III 古代の復活 / p230
  • 前置き / p230
  • 廃墟の都市ローマ / p236
  • 古代の著作者 / p245
  • 十四世紀の人文主義 / p254
  • 大学および学校 / p262
  • 人文主義の促進者 / p267
  • 古代の再生、書簡文 / p279
  • ラテン語の演説 / p282
  • ラテン語の論文と歴史 / p290
  • 教養の一般的なラテン化 / p296
  • 新ラテン語詩 / p303
  • 十六世紀における人文主義者の没落 / p318
  • IV 世界と人間の発見 / p329
  • イタリア人の旅行 / p329
  • イタリアにおける自然科学 / p332
  • 風景美の発見 / p340
  • 人間の発見 / p350
  • 詩における精神的描写 / p351
  • 伝記文学 / p372
  • 国民と都市の性格描写 / p382
  • 人間の外面の描写 / p384
  • 動的な生活の描写 / p390
  • V 社交と祝祭 / p397
  • 身分の平等化 / p397
  • 生活の外面的洗練 / p405
  • 社交の基礎としての言語 / p412
  • 高級な社交形式 / p418
  • 完全な社交人 / p422
  • 婦人の地位 / p428
  • 家庭 / p434
  • 祝祭 / p437
  • VI 風俗と宗教 / p459
  • 道徳性 / p459
  • 日常生活における宗教 / p483
  • 宗教とルネサンスの精神 / p518
  • 古代的迷信と近代的迷信のもつれあい / p534
  • 信仰一般の動揺 / p568
  • 年譜 / p579
  • 索引 / p590
  • 口絵 パラッツォ・デラ・シニョリーア

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 世界の名著
著作者等 Burckhardt, Jacob Christoph
柴田 治三郎
書名ヨミ セカイ ノ メイチョ
巻冊次 第45 (ブルクハルト)
出版元 中央公論社
刊行年月 1966
ページ数 590p 図版
大きさ 18cm
ISBN 4124001258
NCID BN00534962
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
52012962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想