日本の社会史  第1巻 (列島内外の交通と国家)

朝尾直弘 ほか編

[目次]

  • 1 先史時代の対外交流
  • 2 古代東アジア地球と日本
  • 3 中世における東アジア諸地域との交通
  • 4 倭寇と東アジア通交圏
  • 5 日本型華夷秩序の形成
  • 6 東国・東北の自立と「日本国」
  • 7 日本社会における瀬戸内海地域
  • 8 日本社会における日本海地域
  • 9 「蝦夷地」の歴史と日本社会
  • 10 琉球・沖縄の歴史と日本社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の社会史
著作者等 大石 直正
朝尾 直弘
村井 章介
榎森 進
浅香 年木
渡辺 則文
田中 健夫
甲元 真之
石上 英一
網野 善彦
荒野 泰典
高良 倉吉
吉田 孝
山口 啓二
書名ヨミ ニホン ノ シャカイシ
書名別名 列島内外の交通と国家
巻冊次 第1巻 (列島内外の交通と国家)
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.1
ページ数 384p
大きさ 22cm
ISBN 4000040219
NCID BN00531465
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87017165
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想