租税法

田中二郎 著

租税法研究の分野に、初めての理論的体系書として新風を吹込んだ名著・田中『租税法』の第3版。4半世紀以上に亘る経済・社会の著しい変化及び今後の国際化・高齢化に対応した税制の抜本改革(消費税等)に基づく全面的改版。その後の租税法理論の発展も踏まえ更に充実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 序論(租税及び租税制度
  • 租税の機能
  • 租税法の基本概念
  • 租税行政)
  • 第2編 租税法総論(租税法律関係
  • 租税実体法
  • 租税手続法
  • 租税救済法
  • 租税処罰法)
  • 第3編 租税法各論(概説
  • 所得税
  • 法人税
  • 相続税・贈与税
  • 消費税
  • その他の国税
  • 地方税)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 租税法
著作者等 田中 二郎
書名ヨミ ソゼイホウ
シリーズ名 法律学全集 11
出版元 有斐閣
刊行年月 1981.8
版表示 新版
ページ数 531, 11p
大きさ 22cm
ISBN 464100711X
NCID BA65188504
BN00518820
BN02077985
BN04295998
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
81043044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想