ピューリタニズム

大下尚一訳・解説

この本の情報

書名 ピューリタニズム
著作者等 大下 尚一
書名ヨミ ピューリタニズム
シリーズ名 アメリカ古典文庫
出版元 研究社出版
刊行年月 1976.11
ページ数 332p
大きさ 20cm
ISBN 4327365157
NCID BN00492079
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
アメリカにおけるキリストの大いなるみ業 (わざ) : 序 コトン・マザー
アン・ハッチンソンの追放 ジョン・ウィンスロップ
イングランドとニューイングランドに対する契約の教え ピーター・バルクリー
キリスト教徒の慈愛のひな型 ジョン・ウィンスロップ
サミュエル・シュアールの日記 サミュエル・シュアール
ニューイングランドにおけるシオンの救い主の大いなる摂理 エドワード・ジョンソン
ニューイングランドに託されし荒野への使命 サミュエル・ダンフォース
ニューイングランド諸教会の制度の擁護 ジョン・ワイズ
ピューリタニズムの伝統と変容 大下 尚一
プリマス植民地について ウィリアム・ブラッドフォード
プロヴィデンスのタウンに宛てた書簡 ロジャー・ウィリアムズ
ボニファキウス(善行論) コトン・マザー
城壁に立つネヘミヤ ジョナサン・ミッチェル
寛容政策について ナサニエル・ウォード
恩恵の契約 トマス・シェパード
悔い改めた罪人たちとその牧会者 (ミニスター) たち トマス・フッカー
政府の権限 ジョン・コトン
救いだされた捕虜 ジョン・ウィリアムズ
植民地の日々 ジョン・ウィンスロップ
災いの日は近い インクリース・マザー
神、ニューイングランドと争い給う マイケル・ウィグルズワース
総会議に対する演説 ジョン・ウィンスロップ
罪の真の姿について トマス・フッカー
追害をすすめる血まみれの教え ロジャー・ウィリアムズ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想