近代イギリス社会経済史 : 『世界の工場』から福祉国家へ

荒井政治 著

[目次]

  • 第一部 工業国の建設
  • 第一章 産業革命 / 15
  • 一 産業革命のメカニズム / 15
  • (1) 技術革新 / 21
  • (2) 資本蓄積 / 22
  • (3) 工業企業家 / 25
  • 二 綿工業と製鉄業 / 29
  • 三 工業資本と銀行 / 37
  • 四 工業企業家 / 44
  • 第二章 農業革命 / 52
  • 一 農業革命 / 52
  • 二 新農業技術 / 56
  • 三 囲込運動 / 62
  • 第三章 交通革命 / 69
  • 一 一七五〇年までの道路交通 / 69
  • 二 馬車時代とターンパイク / 71
  • 三 運河時代 / 74
  • 四 鉄道の出現とその経済的影響 / 80
  • (1) 鉄道と貨客輸送 / 86
  • (2) 鉄道投資と資本市場・労働市場・および関連産業との関係 / 87
  • (3) 運河およびターンパイクとの対抗関係 / 89
  • (4) 海外の鉄道建設に対するイギリスの役割 / 90
  • 第四章 産業革命と労働者階級 / 93
  • 一 工業化と「階級」 / 93
  • 二 手織工と機械織布 / 96
  • 三 労働者階級の生活水準 / 101
  • 第二部 ヴィクトリア盛期の繁栄
  • 第五章 「世界の工場」 / 113
  • 一 ロンドン万国博覧会 / 113
  • 二 鋼の時代への移行 / 117
  • 三 株式会社制度の解放 / 122
  • 四 ランカシャー綿工業と「棉花飢饉」 / 128
  • 第六章 自由貿易制度の確立と成果 / 134
  • 一 自由貿易運動 / 134
  • 二 外国貿易の躍進と海運 / 143
  • 三 国際的な自由化ムードの誘発 / 149
  • 第七章 集約農法の黄金時代 / 152
  • 一 農業黄金時代 / 152
  • 二 集約農法(High Farming) / 155
  • 三 農業労働者の変化 / 159
  • 第八章 ヴィクトリアニズムと労働者階級 / 164
  • 一 「自助」と「節約」 / 164
  • 二 労働者階級の「自助」と「節約」 / 167
  • (1) 貯蓄銀行 / 167
  • (2) 労働組合-「ニュー・モデル」 / 169
  • (3) 協同組合-`Shopkeeping' / 171
  • (4) 友愛組合 / 174
  • 三 労働貴族の出現 / 178
  • 第三部 大不況期の試錬
  • 第九章 工業の停滞 / 192
  • 一 重要工業部門の停滞 / 192
  • (1) 鉄鋼 / 192
  • (2) 石炭 / 195
  • (3) 綿糸布 / 197
  • 二 工業停滞の原因 / 199
  • 第一〇章 農業不況 / 212
  • 一 農業不況 / 212
  • (1) アメリカ農業の競争 / 213
  • (2) 輸送手段の改善による運賃コストの低下 / 214
  • (3) 自由貿易政策の影響 / 216
  • 二 農業不況下の穀産と畜産 / 218
  • (1) 穀価下落の影響 / 220
  • (2) 人口と消費のパターンの変化 / 221
  • (3) 外国農業の競争 / 221
  • 三 穀産より畜産への転換 / 224
  • 四 地主階級の衰退 / 226
  • 第一一章 反自由貿易運動の抬頭 / 232
  • 一 輸出の停滞と貿易パターンの変化 / 232
  • 二 「ドイツの侵略」 / 234
  • 三 「アメリカの侵略」 / 239
  • 四 公正貿易運動 / 243
  • 第一二章 企業集中運動の開始 / 252
  • 一 株式会社制度の普及 / 252
  • 二 株式投資のメカニズム / 255
  • 三 企業集中運動 / 260
  • (1) カルテルの形成 / 262
  • (2) 集中合併運動 / 263
  • (3) 銀行集中運動 / 266
  • 第四部 福祉国家への道
  • 第一三章 産業革命期の社会福祉 / 275
  • 一 救貧法論争-スピーナムランド制を中心に / 275
  • 二 友愛組合と土地割当制度 / 279
  • (1) 友愛組合-「自助的福祉国家」の構想 / 280
  • (2) 土地割当制度 / 282
  • 第一四章 ヴィクトリア盛期の社会福祉 / 286
  • 一 新パターナリズムと行政機構の発達 / 286
  • (1) 救貧法行政 / 287
  • (2) 公衆衛生 / 289
  • (3) 工場法 / 291
  • 二 議会改革運動-第二次選挙法改正 / 297
  • 第一五章 大不況期における労働組合の成長 / 303
  • 一 新組合主義の抬頭 / 306
  • 二 綿業労働組合の苦闘 / 311
  • 第一六章 大不況期における社会主義運動 / 318
  • 一 社会民主連盟(SDF) / 319
  • 二 フェビアン協会 / 324
  • 第一七章 社会調査-大量の貧困の発見 / 335
  • 一 ブースのロンドン調査 / 335
  • 二 ラウントリーのヨーク調査 / 343
  • 第一八章 福祉国家の基礎 / 350
  • 一 初等教育の普及-「静かな社会革命」 / 351
  • 二 「ナショナル・ミニマム」の理念 / 358
  • 三 救貧法の解体 / 361
  • (1) 老齢年金制度(一九〇八年) / 361
  • (2) 国民保険法(一九一一年)-健康保険と失業保険 / 366
  • 四 賃銀委員会法(一九〇九年)-苦汗産業と最低賃銀制 / 376
  • 五 社会福祉予算 / 380
  • 人名索引 事項索引 / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近代イギリス社会経済史 : 『世界の工場』から福祉国家へ
著作者等 荒井 政治
書名ヨミ キンダイ イギリス シャカイ ケイザイシ
出版元 未来社
刊行年月 1968
ページ数 384p
大きさ 22cm
NCID BN00491928
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
70017662
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想