地理学を学ぶ

竹内啓一, 正井泰夫 編

16人の先輩地理学者に、地理学者としての歩み、当時の学校制度・地域社会などの状態、現在の地理学に対する意見、地理学を志す人に対する助言を、インタヴュー形式で自由に発言していただいた記録が本書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目標を気候学に決めて-福井英一郎先生に聞く
  • 観察と聞きとりと計測を-岸本実先生に聞く
  • 歴史的風土で培われた地理学-小牧実繁・織田武雄先生に聞く
  • 農民生活に立脚した地理学研究-上野福男先生に聞く
  • 風土の解明をめざす-矢沢大二先生に聞く
  • 戦前の思い出-飯本信之先生に聞く
  • 地理学は地誌をめざして-幸田清喜先生に聞く
  • 学会で学ぶ-篭瀬良明先生に聞く
  • 研究生活をめざして地理へ-竹内常行先生に聞く
  • 地域に結びついた仕事を-浅香幸雄先生に聞く
  • まず事実を明らかにする-岡山俊雄先生に聞く
  • フィールドワークの楽しみを研究の土台に-矢嶋仁吉先生に聞く
  • 地理学への傾倒-木内信蔵先生に聞く
  • 地理学は世の中に役立つ-山本荘毅先生に聞く
  • 実学としての東北研究-地理学と民俗学と-山口弥一郎先生に聞く
  • 近代日本地理学史の一断面をみる-竹内啓一
  • これからの地理学を-正井泰夫

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地理学を学ぶ
著作者等 正井 泰夫
竹内 啓一
書名ヨミ チリガク オ マナブ
書名別名 Chirigaku o manabu
出版元 古今書院
刊行年月 1986.9
ページ数 378p 図版24p
大きさ 20cm
ISBN 4772212175
NCID BN00485007
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86055386
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想