人格の病

島崎敏樹 著

本書は人格の深みから孤立化してゆく人間像として、精神分裂病を捉え直す試みとなっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 人格の病
  • 精神分裂病における感情移入の障碍
  • 精神分裂病における人格の自律性の意識の障碍
  • 人格化について 自然感情の精神病理学的研究
  • 人間的分化機能の喪失を来した癲癇痙攣性脳損傷例
  • 了解精神病理学の動向
  • 現代美術と精神分析学
  • 精神医学認識源について
  • 精神分裂病の現代概念

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人格の病
著作者等 島崎 敏樹
書名ヨミ ジンカク ノ ヤマイ
出版元 みすず書房
刊行年月 1976
版表示 新装版
ページ数 256p 肖像
大きさ 22cm
ISBN 4622051354
NCID BA57402449
BN00481549
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69023445
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想