シルバー・デモクラシー : 高齢社会の政治学

内田満 著

現行のデモクラシーの下で、市民には、社会的・経済的な引退はあっても、政治的な引退はない。つまり、政治的には"終身現役"なのである。このような観点から、本書では、社会的・経済的な"引退者""依存者"を意味しがちな"老人"を避けて、"シニア市民"という新しいことばを使った。社会の高齢化が進む中で、"シニア市民"はいま、みずからを主役とするシルバー・デモクラシーの構想という時代的課題を担っている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 政治の中のシニア市民
  • 1 シルバー・デモクラシーの文脈
  • 2 選挙過程の中のシニア市民
  • 3 シニア市民団体の台頭
  • 4 地域社会の主役として
  • 5 シルバー・デモクラシーの展望
  • エピローグ 政治ジェロントロジーへ向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シルバー・デモクラシー : 高齢社会の政治学
著作者等 内田 満
書名ヨミ シルバー デモクラシー
シリーズ名 有斐閣新書
出版元 有斐閣
刊行年月 1986.9
ページ数 191, 3p
大きさ 18cm
ISBN 4641090696
NCID BN00464663
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86058065
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想