講座現代日本社会の構造変化  4

山口正之 ほか編

戦後改革と「高度成長」を経ていま最大の転機に立つ現代日本の企業・経営の動態を実態に即して分析し、その現代的な意味を解明しておくことは、企業・経営の今後のあり方を考え、経済運営の方向を探るうえでも必要であろう。このような課題に応えようとして本講座第4巻として編まれたのが、本書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 現代日本の企業構造と労働者
  • 第1章 日本資本主義の構造変化と「日本的経営」
  • 第2章 戦後の経済発展と中小企業の理論
  • 第3章 現代日本企業のトップ・マネジメント
  • 第4章 金融技術革新と銀行労働
  • 第5章 日本的人事管理の基本的構造と現代的再編成
  • 第6章 構造変化のなかの雇用管理
  • 第7章 「民間活力」の活用と「暮らしの協同」-事業経営の視点を中心に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 講座現代日本社会の構造変化
著作者等 二場 邦彦
仲田 正機
堤 矩之
山下 高之
浪江 巌
渡辺 峻
田井 修司
角谷 登志雄
山口正之ほか
書名ヨミ コウザ ゲンダイ ニホン シャカイ ノ コウゾウ ヘンカ
書名別名 現代日本の企業・経営

Koza gendai nihon shakai no kozo henka
巻冊次 4
出版元 有斐閣
刊行年月 1986.10
ページ数 232p
大きさ 22cm
ISBN 4641071748
NCID BN00454750
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87006033
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
現代日本の企業・経営 角谷登志雄 ほか
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想