口述刑法各論

中山研一 著

高度に複雑化している教科書や講義を初学者が理解出来るように、「やさしく解説」する。講末に「自習問題」を掲げ理解度をチェック。法学部生必須の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 各論の総論
  • 第1編 個人的法益に対する罪(生命・身体に対する罪
  • 自由に対する罪
  • 各誉・信用・秘密に対する罪
  • 財産に対する罪)
  • 第2編 社会的法益に対する罪(公共の安定に対する罪
  • 公共の信用に対する罪
  • 風俗に対する罪)
  • 第3編 国家的法益に対する罪(国家の存立に対する罪
  • 国際社会に対する罪
  • 国家の作用に対する罪)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論・刑法各論の意義と体系
  • 殺人の罪
  • 傷害の罪(1)
  • 傷害の罪(2)、過失傷害の罪
  • 堕胎の罪、遺棄の罪
  • 脅迫の罪、逮捕及び監禁の罪
  • 略取、誘拐及び人身売買の罪、姦淫の罪
  • 住居を侵す罪、秘密を侵す罪
  • 名誉に対する罪、信用及び業務に対する罪
  • 財産に対する罪(総論)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論・刑法各論の意義と体系
  • 殺人の罪
  • 傷害の罪(1)
  • 傷害の罪(2)、過失傷害の罪
  • 堕胎の罪、遺棄の罪
  • 脅迫の罪、逮捕及び監禁の罪
  • 略取及び誘拐の罪、姦淫の罪
  • 住居を侵す罪、秘密を侵す罪
  • 名誉に対する罪、信用及び業務に対する罪
  • 財産に対する罪(総論)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 口述刑法各論
著作者等 中山 研一
松宮 孝明
書名ヨミ コウジュツ ケイホウ カクロン
書名別名 Kojutsu keiho kakuron
シリーズ名 口述法律学シリーズ
出版元 成文堂
刊行年月 1980.3
版表示 第2版.
ページ数 467, 22p
大きさ 22cm
付随資料 別冊
ISBN 4792316634
NCID BA6996391X
BA72405985
BA76738844
BB16534129
BN0044656X
BN10551731
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
80017432
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想