コンピュータ言語の学び方

有沢誠 著

人間とコンピュータとの対話がますます重要になり、その機会もふえてきている。この対話のための言語がコンピュータ言語である。選挙制度や鉄道運賃など身近な例を中心に、プログラム言語やコマンドなどさまざまなレベルのコンピュータ言語を紹介しながら、コンピュータをとりまく事情やプログラミングの要点を伝える。コンピュータと上手につきあい、情報化社会にふさわしい発想を身につけるために、是非とも読んでおきたい好著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 コンピュータ言語とは
  • 2 アルゴリズムの記述
  • 3 プログラムの作成
  • 4 コンピュータからの発想
  • 5 エディタのコマンド
  • 6 オペレーティングシステムのコマンド
  • 7 再帰的な考え方
  • 8 パターンマッチの考え方
  • 9 オブジェクト指向の発想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンピュータ言語の学び方
著作者等 有沢 誠
書名ヨミ コンピュータ ゲンゴ ノ マナビカタ
シリーズ名 New science age 18
出版元 岩波書店
刊行年月 1986.6
ページ数 156p
大きさ 19cm
ISBN 400007668X
NCID BN0042335X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86044882
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想