豊田武著作集  第6巻 (中世の武士団)

豊田 武【著】

[目次]

  • 第1編 武士団と村落(武士団の結成
  • 武士の村落支配
  • 武士団の族的結合)
  • 第2編 惣領制論(惣領制覚書
  • 惣領制の解明
  • 惣領制再論
  • 惣領制と幕府法
  • 初期の武士団と惣領制
  • 惣領制に関する最近の論議
  • 惣領制補考
  • 中世初期の研究動向について
  • 初期の武士団)
  • 第3編 苗字の歴史(苗字の起り
  • 名字のいろいろ
  • 氏姓制に源をもつもの
  • 地方豪族の成長と名字
  • 初期の武士団と名字・紋章
  • 武士の移住と名字の伝播
  • 苗字の地理的分布
  • 名字の固定と偽作
  • 身分制度の確立と庶民の苗字
  • 苗字の公称
  • 苗字研究の意義)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 豊田武著作集
著作者等 豊田 武
書名ヨミ トヨダ タケシ チョサクシュウ
書名別名 中世の武士団
巻冊次 第6巻 (中世の武士団)
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1982.6
ページ数 525, 14p
大きさ 22cm
ISBN 4642025669
NCID BN00419680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
82040122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想