ウィトゲンシュタイン全集  補巻 2

ウィトゲンシュタイン L.【著】<Wittgenstein Ludwig>;野家 啓一【訳】

本書の中心的な主題は、感覚、知覚、想像、思考といったいわゆる「心理現象」の意味を改めて問いなおすことである。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウィトゲンシュタイン全集
著作者等 Wittgenstein, Ludwig
佐藤 徹郎
野家 啓一
ウィトゲンシュタイン L.
書名ヨミ ウィトゲンシュタイン ゼンシュウ
書名別名 心理学の哲学. 2

Uitogenshutain zenshu
巻冊次 補巻 2
出版元 大修館書店
刊行年月 1988.12
ページ数 249p
大きさ 22cm
ISBN 4469110272
NCID BN00417878
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89017385
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
心理学の哲学. 2 野家 啓一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想