年代記 : ティベリウス帝からネロ帝へ  上

タキトゥス 著 ; 国原吉之助 訳

『年代記』はローマ帝国初代の皇帝アウグストゥスの死(紀元14年)から筆をおこし、以下ティベリウス帝からネロ帝の死(68年)に至る4代55年の治世を物語る。人間の本性に肉迫してやまぬ洞察力、類まれな描写力。-この史書をひもとく者は、あたかも一篇の秀抜な歴史小説に接するかのごとき感を深くする。

「BOOKデータベース」より

『年代記』はローマ帝国初代の皇帝アウグストゥスの死(紀元14年)から筆をおこし、以下ティベリウス帝からネロ帝の死(68年)に至る4代55年の治世を物語る。人間の本性に肉迫してやまぬ洞察力、類まれな描写力。-この史書をひもとく者は、あたかも一篇の秀抜な歴史小説に接するかのごとき感を深くする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アウグストゥスからディベリウス
  • 属州パンノニアの軍隊の暴動
  • 属州ゲルマニアの軍隊の暴動
  • ゲルマニア戦役
  • 首都の出来事
  • 東方の不穏な状勢
  • 元老院における論争
  • 諸属州における事件
  • ゲルマニクスの東方旅行
  • 保護国王らの運命
  • ゲルマニクスの夭折
  • ピソの訴訟
  • ティベリウスと元老院
  • 属州の不穏な動き
  • 老元院の屈従
  • ドゥルススの死
  • セイヤヌスの勢力
  • トラキア属州の謀叛
  • ティベリウスの隠退〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ティベリウス(紀元一四年
  • 紀元一五年
  • 紀元一六年
  • 紀元一七年
  • 紀元一八‐一九年
  • 紀元二〇年
  • 紀元二〇‐二一年
  • 紀元二一‐二二年
  • 紀元二三年
  • 紀元二三‐二五年 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 年代記 : ティベリウス帝からネロ帝へ
著作者等 Tacitus, Cornelius
国原 吉之助
タキトゥス C.
タキトゥス
書名ヨミ ネンダイキ
書名別名 Annales
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 1993.3
ページ数 447p
大きさ 15cm
ISBN 4003340825
NCID BN00403330
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94005232
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ラテン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想