戦争と平和  4

トルストイ 作 ; 米川正夫 訳

不吉な彗星の年。軍務に戻ったアンドレイは父と妹に敵接近を急報するが、退避目前に老公爵は死去、マリアは領地農民の反抗に遭う。戦争の本質を探ろうとピエールはボロジノへ発つ。いまや貴族も農民もなく、全ロシアの危機が始まろうとしていた。

「BOOKデータベース」より

アウステルリッツ戦で負傷し行方不明だったアンドレイが帰還した夜、妻リーザは男子を出産し死亡する。ピエールは愛のない結婚をして妻の不貞で決闘へ。ロストフ家の恋する若者たちは…様々な人生の一方でナポレオンはロシアを屈辱の講和へ導く。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦争と平和
著作者等 Tolstoy, Leo
Tolstoy, Leo, graf
米川 正夫
藤沼 貴
トルストイ
書名ヨミ センソウ ト ヘイワ
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次 4
出版元 岩波書店
刊行年月 1984.11
版表示 改版
ページ数 553p
大きさ 15cm
ISBN 4003261828
NCID BN00402520
BA75063276
BN01798165
BN10016170
BN03884541
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
85013604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想