「絶対」の探究

バルザック 作 ; 水野亮 訳

科学上の巨大な難問、万物に共通する物質「絶対」の研究に打ちこむバルタザールは探求のはてに「ユーレカ(見つけたぞ)」と叫んでむなしく息たえる。情熱に憑かれた人間の偉大と悲惨、「絶対」という観念のもたらす恐しい力を、フランス王政復古期の一地方都市を舞台に、旺盛な筆力と緊密な構成で見事に描ききった名作。

「BOOKデータベース」より

科学上の巨大な難問、万物に共通する物質「絶対」の研究に打ちこむバルタザールは探求のはてに「ユーレカ(見つけたぞ)!」と叫んでむなしく息たえる。情熱に憑かれた人間の偉大と悲惨、「絶対」という観念のもたらす恐しい力を、フランス王政復古期の一地方都市を舞台に、旺盛な筆力と緊密な構成で見事に描ききった名作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「絶対」の探究
著作者等 Balzac, Honoré de
水野 亮
Balzac Honor'e de
De Balzac Honor'e
バルザック
書名ヨミ ゼッタイ ノ タンキュウ
書名別名 La recherche de l'absolu
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1995.2
版表示 改訳
ページ数 367p
大きさ 15cm
ISBN 400325306X
NCID BN00397260
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96010422
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想