吉阪隆正集  第6巻

吉阪 隆正【著】

本巻は、フランス留学後の1953年より、1979年までに書かれた建築論・建築批評をまとめたものである。主要論文として、世界文化社刊の「世界の美術」第13巻において吉阪が執筆した『世界の建築』の全文を収録した。これは彼の建築表現論として代表的であると考えられるので、本巻のタイトルも「世界の建築」とした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 出発点と到達点-秩序をとらえ表現する
  • 2 世界の建築-風土と社会と人工と
  • 3 建築表現論-単純さの中の豊かさ
  • 4 現代建築批評-現代の呪は何なのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 吉阪隆正集
著作者等 吉阪 隆正
書名ヨミ ヨシザカ タカマサ シュウ
書名別名 世界の建築

Yoshizaka takamasa shu
巻冊次 第6巻
出版元 勁草書房
刊行年月 1986.9
ページ数 261p
大きさ 22cm
ISBN 432674815X
NCID BN00377886
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87002828
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
世界の建築 望月真一, 重村力
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想