歴史の文体

ピーター・ゲイ 著 ; 鈴木利章 訳

歴史叙述のスタイルに焦点をあてる。ギボン、ランケ、マコーレー、ブルクハルトら歴史家の歴史叙述の文体を中心に「歴史は科学か芸術か」という歴史についての基本的な問いに答えようとする。「歴史とは何か」にせまるユニークな歴史=歴史家論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 スタイル-表現形式から内容へ
  • 1 ギボン-古代の政治家にまじった近代の皮肉屋(学者
  • 皮肉屋)
  • 2 ランケ-恭しき批判者(劇作家
  • 科学の人
  • 信仰の人)
  • 3 マコーレー-知的享楽者(文体の曲芸師
  • 父の子
  • 自由主義者)
  • 4 ブルクハルト-真理を宣べる詩人(傭兵隊長
  • 詩人)
  • 終章 歴史の文体について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史の文体
著作者等 Gay, Peter
鈴木 利章
ゲイ ピーター
書名ヨミ レキシ ノ ブンタイ
書名別名 Rekishi no buntai
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1977.6
ページ数 299, 35p
大きさ 19cm
ISBN 4623029131
NCID BN00365220
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
77011535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想