「ハートウエア」のすすめ : ハード・ソフト設計法の再検討

土屋和夫 著

ハイテク時代の設計思想とは-身近に溢れるハードウエア・ソフトウエアの中から、よいもの、優れたものを選び出すにはどうしたらよいか? また、作る側はどうすれば使う人に歓迎されるものが作れるか? これからは、使う人が「やる気」や「どうしても使ってみたい」気持を起こさせるものでなくてはならない。それには今、新しい設計思想の転換が必要である。そのために、「ハートウエア」という新鮮な視点をここに提示したい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ハートウェアとは
  • 第2章 逆思考のソフトウェア
  • 第3章 環境への順応と制御
  • 第4章 人間工学の盲点
  • 第5章 ハートウェア・デザイン入門

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「ハートウエア」のすすめ : ハード・ソフト設計法の再検討
著作者等 土屋 和夫
書名ヨミ ハートウエア ノ ススメ
書名別名 Hatoea no susume
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1986.5
ページ数 276p
大きさ 18cm
ISBN 4061326481
NCID BN00353119
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86039899
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想