民衆と豪農 : 幕末明治の村落社会

高橋敏 著

[目次]

  • 村の民衆文化
  • 白隠とその時代
  • 士にあらず農にあらず-墓碑に刻まれた地方文人
  • 仁君・仁吏と義民伝承-幕藩制下民衆の歴史意識
  • 幕藩制村落と若者組の動向
  • 近代化と念仏講-近代民衆史への一試論
  • 日常から変革へ-明治10年代の民衆と豪農
  • 地域民衆と自由民権運動
  • 民衆結社の時代
  • 日清・日露戦争と小学校教育-ムラにおける近代「公」教育の確立

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民衆と豪農 : 幕末明治の村落社会
著作者等 高橋 敏
書名ヨミ ミンシュウ ト ゴウノウ
出版元 未来社
刊行年月 1985.5
版表示 復刊
ページ数 261p
大きさ 20cm
ISBN 4624110889
NCID BA36646172
BN00350380
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
85049437
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想