縄文文化の研究  7 (道具と技術)

加藤晋平 ほか編

狩猟採集活動に密接なかかわりのある石器・木器・骨角器などの生活用具を中心に、縄文時代の生業様態を類推し、それぞれの道具の機能・製作法などを明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論-石器研究の視点と方法
  • 石器
  • 骨角貝器
  • 〓状耳飾
  • 木製品
  • 漆工
  • 編物・布

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 縄文文化の研究
著作者等 加藤 晋平
小林 達雄
藤本 強
書名ヨミ ジョウモン ブンカ ノ ケンキュウ
書名別名 道具と技術
巻冊次 7 (道具と技術)
出版元 雄山閣
刊行年月 1995.1
版表示 第2版.
ページ数 318p
大きさ 26cm
ISBN 4639002483
NCID BN00348050
BN04797486
BN11974300
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95044976
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
スタンプ形石器 小田静夫
ピエス・エスキーユ, 楔形石器 岡村道雄
使用痕 中島庄一
北海道式石冠 羽賀憲二
半月形石器 小野田正樹
打製石斧 鈴木次郎
有溝砥石 宮下健司
木製品 山田昌久
漆工 見城敏子
玦状耳飾 藤田富士夫
環状石斧 日下部善己
石匙 五味一郎
石槍 砂田佳弘
石皿 安達厚三
石錐 前山精明, 矢島國雄
石鏃 鈴木道之介
磨製石斧 早川正一
組成論 小林康男
総論 : 石器研究の視点と方法 戸沢充則
編物・布 小笠原好彦
製作・用法実験 楠本政助
貝器 堀越正行
釣針 後藤明
閉窩式回転銛 馬目順一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想