新・岩波講座哲学  15

大森荘蔵 ほか編

哲学史の新編成。「問題史的」哲学史を試みて、中世から近代に。現代哲学の諸問題の発生を究め、新たな視界を切り開く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 普遍論争とその射程
  • 2 無限と宇宙-ルネサンスのコスモロジー
  • 3 レトリックと方法-F.ベーコンの二つの顔
  • 4 コギトと機械論
  • 5 唯物論・汎神論・モナド論
  • 6 市民社会の知-ロックとヒューム
  • 7 <啓蒙>の知と主体の問題-ディドロ、ルソー、エルヴェシウスの視界
  • 8 批判・自然・神-カントの「自然」概念への一考察
  • 9 言語と歴史-ヘルダーとグリムの言語起源論をめぐって
  • 10 観念と自己と精神と-ドイツ観念論序説
  • 11 現代哲学への予動-マルクス、ニーチェ、フロイト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・岩波講座哲学
著作者等 大鹿 一正
中村 雄二郎
大森 荘蔵
滝浦 静雄
藤沢 令夫
大森荘蔵ほか
書名ヨミ シン イワナミ コウザ テツガク
書名別名 哲学の展開 : 哲学の歴史2
巻冊次 15
出版元 岩波書店
刊行年月 1985.11
ページ数 335p
大きさ 22cm
ISBN 4000102354
NCID BN00338680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86012577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想