新・岩波講座哲学  9 (身体・感覚・精神)

大森荘蔵 ほか編

具体的身体を自己・世界認識の基底に据えて、一元論VS二元論を超えた、身心論の最新成果。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 身体・感覚・精神
  • 2 身心関係論の展開
  • 3 感覚と知覚
  • 4 視覚と触覚
  • 5 想像力と感覚論
  • 6 雰囲気と主体性
  • 7 受苦の倫理学序説
  • 8 身体芸術論
  • 9 身体の宇宙性
  • 10 呪術師の生体システム理論
  • 11 こころのありか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・岩波講座哲学
著作者等 木田 元
大森 荘蔵
大森荘蔵ほか
書名ヨミ シン イワナミ コウザ テツガク
書名別名 身体・感覚・精神

Shin iwanami koza tetsugaku
巻冊次 9 (身体・感覚・精神)
出版元 岩波書店
刊行年月 1986.7
ページ数 376p
大きさ 22cm
ISBN 400010229X
NCID BN00320641
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86052911
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想