自由の創出 : 十八世紀の芸術と思想

ジャン・スタロビンスキー 著 ; 小西嘉幸 訳

ヨーロッパ精神史のパースペクティヴのなかに、ロココから革命にいたる18世紀の芸術・思想・文化の総体を解明した画期的な労作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 十八世紀の人間空間(行動することと感じること
  • 自由の実験-その政治的・芸術的文脈 ほか)
  • 2 快楽の哲学と神話(感情の審決
  • 女性君臨の虚構 ほか)
  • 3 不安と祭り(祭りとその翌日
  • 偶像破壊の祭り)
  • 4 自然の模倣(忠実なヴィジョン
  • 顔の秘密 ほか)
  • 5 ノスタルジーとユートピア(ありえざる牧歌
  • 廃墟の憂愁 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自由の創出 : 十八世紀の芸術と思想
著作者等 Starobinski, Jean
小西 嘉幸
スタロビンスキー ジャン
書名ヨミ ジユウ ノ ソウシュツ
書名別名 L'invention de la liberté,1700-1789
出版元 白水社
刊行年月 1982.7
版表示 新装復刊
ページ数 243, 14p
大きさ 21cm
ISBN 4560038767
NCID BA43709658
BN00301501
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
82043974
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想