タゴール著作集  第7巻 (哲学・思想論集)

タゴール【著】;蛯原 徳夫【ほか訳】

『ヴェーダ』や『ウパニシャッド』の古代の賢者たちの直系の末裔であり、仏陀の精神の最大の弟子でもあったタゴールの哲学・思想論の精髄-「人間の宗教」「瞑想録」「宇宙論」「仏陀」など8篇の講演・論考を収録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タゴール著作集
著作者等 Tagore, Rabindranath
蛯原 徳夫
タゴール
書名ヨミ タゴール チョサクシュウ
書名別名 哲学・思想論集
巻冊次 第7巻 (哲学・思想論集)
出版元 第三文明社
刊行年月 1986.4
ページ数 580p
大きさ 22cm
ISBN 4476040373
NCID BN00300746
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86032633
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
わが民族の哲学 タゴール
サティヤム タゴール
人間の宗教 タゴール
仏陀 タゴール
宇宙論 タゴール
宗教会議における講演 タゴール
宗教会議に送るメッセージ タゴール
瞑想録 タゴール
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想